スリーマインド
作業事例Our Works 作業の流れWork Flow 料金案内Price スタッフ紹介 Staff 会社概要Company

ビジネスマナー研修を開催しましたin三宮研修センター

和処Re楽 女将 裏野 由美子先生
・ファイナンシャルプランナー
・講師育成セミナー講師
・ビジネスマナー研修講師

遺品整理業界のイメージがクリーンではない現実。

遺品整理の業界はまだまだ歴史も浅く、不法投棄やボッタクリなど悪徳業者が横行しているなどニュースにも取り上げられ、お客様のイメージとしてもクリーンな業界ではないという状況です。

現場の仕事は重いものを搬出する体力仕事でもありますが、お客様の遺品を扱う、とてもデリケートで繊細な心配りを要する尊い仕事だと矜りを持っております。

それなのに、業界のイメージが悪いという事で、
「親にこの仕事を始めることを相談したら反対された」
「彼女に遺品整理の仕事をしていることを隠していた」
そんな風に話す同業の若いスタッフもたくさん見てきました。

胸を張って「遺品整理の仕事をしてます!」と言える業界にしたい

私たちスリーマインドでは、当社のスタッフ、だけでなく全国の遺品整理の仕事に関わる全ての方に「パパの仕事はかっこいいんだぞ!」と自分の子供にも誇れる仕事として業界のイメージを変えていきたいと考えています。


今回のビジネスマナーのスキルアップ研修に自社だけでなく関連会社様にもご参加いただいた経緯としては、この業界イメージ改善の輪を少しずつでも広げていきたいという思いからでした。


マナーは自分が恥をかかないためでなく、お客様への思いやり

人間自分の知らないことに対して、抵抗感を抱くもの。

でも裏野先生の講義では、作法や形から入るのではなく、なぜマナーを学ぶのか?なんのために?ということをわかりやすく説明してくださり、興味をもち楽しみながら学ぶことができました。

特に響いた言葉は「マナー」=「思いやりを行動・形にしたもの」

という言葉でした。

「マナーができてないことで恥ずかしい思いをするのは自分なのだから、自分がどう見られても構わない。
ではなく、お客様への思いやりや気遣いを形にしたものがマナーです。
だからマナーの知っている人は、マナーの知らない人に合わしてあげるんです」

裏野先生の名言より引用

マナーとは振りかざすための武器ではなく、相手への思いやりだったんだと、一気に苦手意識がなくなり、もっと学びたいという姿勢に変わりました。


「第一印象で人は相手の事を判断します。

だから自分の第一印象を良くする。これがマナーの本質ではないのです。

第一印象で相手を判断してしまう自分に気づく、これがマナーの本質。」

裏野先生の名言より引用

ビジネスマナーの基本原則である、表情、挨拶、お辞儀、身だしなみ、言葉遣いまで、クイズや実践を交えながら楽しく学ばせていただきました。

今回のビジネスマナー研修でいきなり完璧なマナーが身につくわけではありません。日々の積み重ねを大切にしながら、社員同士でも気付いた事を共有しながらマナーを身につけていきたいと思います。

これからもお客様に喜んでいただけるように、そして業界のイメージをクリーンに変えることを目標にスリーマインドではスキルアップ勉強会を定期開催してまいります。

和処 Re楽(りらく)女将  裏野 由美子先生 ご縁をいただき誠にありがとうございました。

 
2018.12.29ブログ

本年も大変お世話になりました

おはようございます。 年末の忙しい時期ではございますが、いかがお過ごしでしょうか? 弊社スリーマインドの2018年の現場は、昨日にて終了致しました。 この一年も多くのご縁を頂き、色んな方とかかわらせて頂きました。 この場をお借りままして御礼申し上げます。 年明けは4日から、現場スタートですっ!!! 2019年も更に皆様のお役に立てるよう努力する所存でございますので 関西での家じまい・遺品整理・生前整理でお困りの方はお気軽にお声掛け下さい。 mail:info@3mind.jp ...[続きを読む]

おはようございます。 年末の忙しい時期ではございますが、いかがお過ごしでしょうか? 弊社スリーマインドの2018年の現場は、昨日にて終了致しました。 この一年も多くのご縁を頂き、色んな方とかかわ...[続きを読む]

おはようございます。 年末の忙しい時期ではございますが、いかがお過ごしでしょうか? 弊社スリーマインドの2018年の...[続きを読む]

 
2016.11.07遺品整理

宝塚市 遺品整理の現場から感じる孤独死と社会的孤立

神戸、大阪、京都で遺品整理・生前整理を行っているスリーマインドです。 近年「無縁社会」や「絆」といった言葉が多く聞かれるようになりました。社会とつながること、または繋がりが失われることへの社会への関心が特に高くなってきているように思います。 「社会的孤立」とは、他者および社会との接触がほとんどなく、もしくは全くないという客観的な状態を指す言葉です。 内閣府の調査では、全国の60歳以上の男女のうち人とほとんど話すことがないという人は3.4%であり、ほとんどの人が週に1回以上は誰かと接触を持っ...[続きを読む]

神戸、大阪、京都で遺品整理・生前整理を行っているスリーマインドです。 近年「無縁社会」や「絆」といった言葉が多く聞かれるようになりました。社会とつながること、または繋がりが失われることへの社会への関...[続きを読む]

神戸、大阪、京都で遺品整理・生前整理を行っているスリーマインドです。 近年「無縁社会」や「絆」といった言葉が多く聞かれ...[続きを読む]

 
2018.08.04遺品整理

ヤギさんの遺品整理【YouTube】

この度、多くのご支援の元、家じまいの動画を完成することができました。 お盆の時期には、親御さんと、お子さんと一緒に見て頂けますと幸いでございます。 8年前に遺品整理でかかわらせて頂いたお客様との実体験を元に再現させていただきました。 ▼YouTube動画▼ 白ヤギの家じまい【言えなかったありがとう編】...[続きを読む]

この度、多くのご支援の元、家じまいの動画を完成することができました。 お盆の時期には、親御さんと、お子さんと一緒に見て頂けますと幸いでございます。 8年前に遺品整理でかかわらせて頂いたお客様との実...[続きを読む]

この度、多くのご支援の元、家じまいの動画を完成することができました。 お盆の時期には、親御さんと、お子さんと一緒に見て...[続きを読む]

お見積もりは無料!!
まずはお気軽に相談&問い合わせくださいませ!!

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
電話番号
遺品整理をご希望の住所(○○県○○市まででも可)
メッセージ本文

ページ先頭へ

3mind

株式会社スリーマインド

【本社】〒664-0028 兵庫県伊丹市西野5-188-04号室
TEL:072-778-6611
FAX:072-778-6612
フリーダイヤル:0120-967-022
Email:info@3mind.jp
URL:https://3mind.jp
営業時間:9:00~18:00

お電話で無料見積り